SPGアメックス

マリオットポイントからユナイテッドマイルへ得する交換方法・徹底解説♪

「マリオットポイント貯まったけど何に交換しよう」

「ホテル宿泊にしか交換したことがない」

「UAマイルがお得って聞いたけど何がお得なんだろう?」

実はUA(ユナイテッド航空)マイルはとっても使い勝手の良いマイルなんです。

マリオットボンヴォイポイントが貯まったらUAマイルに交換しましょう♪

この記事で分かること
  • お得なポイントの交換方法
  • マリオットポイントからUAマイルへ交換の手順
  • UAマイルがなぜお得か

 

今までANA、JALマイルにしか交換してなかった人。ホテルポイントにしか使ってなかった人はぜひ最後までご覧くださいね。

マリオットボンヴォイカード
入会キャンペーン

合計45,000ポイントゲット!

プラチナカード3ヶ月30万決済で36,000ポイント

通常利用ポイント(9,000ポイント)と合わせて45,000ポイント♪

\紹介からの入会がいちばんお得/

マリオットポイント交換 増量キャンペーン

不定期に開催される増量キャンペーン。

ポイントを交換する前に登録が必要です。

2018年には50%ボーナス、30%ボーナス。

2019年は30%ボーナスのキャンペーンあり。

2021年に約2年ぶりの大盤振る舞いキャンペーンです。

以下キャンペーン時に60,000ポイントを交換した時のもらえるUAマイル。

60,000ポイント交換 27,500マイル
ボーナス(30%) 8,250マイル
合計 35,750マイル

ちなみに同じ60,000ポイントをANA、JALマイルに交換したら25,000マイルにしかなりません。

同じポイント数でも10,750マイルも多くもらえるUAマイルのキャンペーン。お得すぎます!

【※終了】キャンペーン概要

  • 2021年9月30日まで
  • ホテルポイントからUAマイルへ移行すると30%ボーナス付与
  • ボーナスマイルは2022年1月31日まで加算
  • 上限25,000マイル
  • 事前登録必須

公式リンクユナイテッド航空

ポイントが足りない人は購入できます。購入方法はこちらの記事をご参考に。

マリオットポイント購入セール・キャンペーン情報2022年最新マリオットポイント購入できるのは知っていますか? 「マイルに交換したいけど足りない」 「宿泊にポイント使いたいけど足りない」...

UAマイルに得する交換方法とは

先にお伝えしますが、ポイントは60,000ポイント貯まってから交換してください。損します。

ポイント交換のボーナス

その理由が「ボーナスマイル」

60,000ポイントを交換した時にもらえるボーナスマイルは以下の通り。

航空会社 合計獲得マイル 基本マイル ボーナスマイル
 ANA、JAL 25,000マイル 20,000マイル 5,000マイル
ユナイテッド航空 27,500マイル 22,000マイル 5,500マイル

60,000ポイント交換ごとにANA、JALは5,000マイル、UAは5,500マイルの「追加ボーナスマイル」がもらえます。

正確には60,000ポイント無くても移行できます。ただしボーナスマイルがつかないのでオススメしません。できる限り60,000ポイント単位で交換しましょう。

ポイント購入

実はポイント購入もお得。

Twitterで流しましたが、60,000ポイントは「TOP CASH BACK」を経由してくださいね。2.5%キャッシュバックで返ってきます。

公式リンクTop Cash Back(無料登録)

マリオットボンヴォイポイントからUAマイルへ交換手順

UAマイルへ交換手順

①マリオット公式HPトップ画面の1番下「ポイントを交換」を選択

Top Cash Back」を経由したらこの画面になります。

ポイントをマイルに移行」→「ポイントの移行」をクリック

1日あたり3,000〜240,000ポイントまで。

移行先の名前とマリオットボンヴォイの名前が一致している必要あり。

(夫→妻、旧姓→原姓はNG)

「ポイントをマイルに変換」United MileagePlusを選択

④マイレージ番号、移行するポイント数を入力

※ここで22,000マイルと表示されますが、安心してください。UAマイルは+5,500マイルの27,500マイルが付与されます。

 

⑤本人確認のためのメールアドレス入力

⑥メールに届いた「仮コード」を入力する

⑦ポイントからマイルへの換算を確認。「変換」を押す

⑧移行手続き完了

あとはユナイテッド航空に反映されるのを待つのみ。ユナイテッド航空(UA)に移行する

ユナイテッド会員登録必須です。まだの方はこちらからどうぞ。

マリオットポイントからUAマイル 交換日数は6〜7日

実際に交換した様子をTwitterにアップしていますので載せておきます。

交換日数はを土日はさんで「6日半」でした。

急ぎで使いたい時は不便。少しは交換して保有しておきましょう。

60,000ポイントを交換したら自動的に27,500マイルが付与されました!

かか
かか
交換時には+5,500マイルのボーナスも合わせて入ります。

ANAマイル、JALマイルも同様の手順です。

交換日数はどちらも約7日間。

UA(ユナイテッド航空)マイルがなぜお得か

特典航空券をプレゼントできる

ユナイテッド航空(UA)の特典航空券は家族・ともだちでも発券が可能です。

ANAやJALは2親等以内の家族間だけ。ともだちにもプレゼントできるから、一緒に旅行に行く人の分もマイルで発券が可能。

プレゼント旅行にもいいですね。

一緒に行く家族、ともだちはマイレージ会員の登録が必要ないのも気軽に発券できて良いですね。

ANAより少ないマイルで発券できる

ANAの特典航空券はシーズン制が導入されています。

夏休みや冬休みは必要なマイルが多くなるのが特徴。

ANA特典航空券必要マイルチャート

公式リンクANA特典航空券必要マイル

一方ユナイテッド航空(UA)の国内線特典航空券の必要マイルは年中一律。

搭乗日の21日前に必要なマイル数がかわります。

  • 800マイル以下で5,500マイル〜(例:羽田→新千歳)
  • 801マイルから8,800マイル〜(例;羽田→那覇)

繁忙期しか旅行ができない人はANAマイルよりUAマイルで貯める。そうすると少ないマイルで旅行できます。

UAマイルを貯めるにはサブカードとしてこちらもおすすめ。

公式リンクマイルの有効期限は無期限!【MileagePlus JCBカード】

マイレージプラスJCB徹底解説♪入会キャンペーン2022年8月15日まで「いつ旅行に行けるか分からないから失効しないマイルはないのかな?」 「地方に住んでいるから飛行機代にお金がかかる」 そんな方...

 

国内往復で予約するともっと割引。10,500マイルで発券できます。

国内線フライトに必要なマイル

UAマイルとANAマイル、必要マイル数を比較しました。

UAマイルの方が圧倒的に少ないマイルで利用できます。

※羽田発の片道航空券の必要マイル

路線(片道) UA ANA(L) ANA(R) ANA(H)
新千歳 5,500 6,000 7,500 9,000
函館 5,500 6,000 7,500 9,000
仙台 5,500 5,000 6,000 7,500
大阪 5,500 5,000 6,000 7,500
宮崎 5,500 6,000 7,500 9,000
福岡 5,500 6,000 7,500 9,000
那覇 8,800 7,000 9,000 10,500
石垣 8,800 8,500 10,000 11,500
宮古 8,800 8,500 10,000 11,500

※H→ハイシーズン、R→レギュラーシーズン、L→ローシーズン

※全て出発21日以降の予約の場合必要マイル

シーズンチャートはその年により変更があります。最新をチェックしましょう。

公式リンクANA特典航空券必要マイル・シーズンチャート

ANAはハイシーズンの方が必要マイルが多いので、繁忙期(夏休みや年末年始等)しか旅行ができない人にとってUAマイルはとても使い勝手が良いですね。

予約日により必要マイルが変わる 21日の境目

UAマイル国内線で使う予約日により必要なマイル数が変わります。

難しくない。マイルはたったの2種類。

21日を境いに必要なマイル数が変わります。

①5,500マイルと6,000マイル
②8,800マイルと9,600マイル

上の表の目的地から必要なマイルを計算。その後出発する日からさかのぼります。

この2つの境い目は「21日前」

  1. その日含め20日後まで→5,500マイル(8,800マイル)
  2. その日含め21日後以降→6,000マイル(9,600マイル)

少しややこしいですが、早く予約すれば少ないマイルで特典航空券が予約できます。

特典航空券がANAより取りやすい

UAマイルは国際航空券扱いとなるため330日前から予約が可能。

ANAより遥か前に予約可能。繁忙期しか旅行できない人はUAマイルで貯めましょう。

予約の変更・キャンセル規定

出発の31日以上前までは予約の「変更・キャンセル」は無料で可能です。

ただし出発まで31日を切った場合US125ドルのキャンセル手数料がかかります。

旅行の予定が確定した人は予約しましょう。

子どもの予定が・・・

体調が心配・・な方はANAマイルの方が便利かもしれませんね。

ちなみにANAは変更は無料。

出発日前日まで何度も可能。

キャンセルは3,000マイルが没収されます。

最新の情報は公式HPで確認をお願いします。

公式リンクユナイテッド航空(特典航空券の変更・キャンセルの手数料)

公式リンクユナイテッド航空(コロナ特別対応)

公式リンクANA特典航空券(変更・払い戻し)

マリオットポイントからユナイテッドマイルにお得な交換方法

UAマイルの強みは

「マリオットポイントから交換の場合ANA、JALより多くマイルをもらえる」

「ANA便より少ないマイルで特典航空券を発券できる」

「繁忙期でも一定のマイル数」

「家族、友人でも特典航空券が予約できる」

そして忘れてはいけません。

「UAマイルは無期限」生涯マイルが失効することはありません。

これは最大の強みです!

UAは実は国際線でもお得に使えるマイル。今から貯めておいても損はないかと。

上級者には「エクスカーショニストパーク(通称 UAバーガー)」という技があります。

マイレージプラスJCB徹底解説♪入会キャンペーン2022年8月15日まで「いつ旅行に行けるか分からないから失効しないマイルはないのかな?」 「地方に住んでいるから飛行機代にお金がかかる」 そんな方...
お得に旅をしよう♪
ABOUT ME
かか
\子連れで旅に出ることを後押ししたい/ ブログ運営者◆元ホテルガール&旅行会社の人 | パート月収7万で毎月旅する陸マイラーを目指す | 食べすぎガール5才の母 | 世界一周バックパッカー上がり|旅は格安ポイ活マイル|超アナログ・スマホ歴4年でWPブログ立ち上げ 趣味:旅行リサーチ,食育 ,マクロビ|お得に旅する方法垂れ流すからキャッチして😊