自己紹介・日記

パート主婦のわたしがブログを始めた本当の理由

先行投資!と言って夫からプレゼントしてもらったi padでこのブログを書いています♡

こんにちは、かか(@boshi_traveler)です。

パート主婦のわたしがブログを始めた本当の理由について細かくお伝えしたいと思います。
40代を目前にし、何か特技や特出した技術もない、ただのパート主婦のわたしが教えられる事はあるのか?洗いざらい自分について深く考えて見ました。

少し長くなりますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ブログと私が出会うまで

 退職を期に専業主婦になれる喜びを感じていた頃

自由に生きてきたわたしの人生
37歳にして初めて自分の人生を振り返ってみました。

自由奔放という言葉がぴったりな人生。

  • 20歳:地元の英語の専門学校を卒業
  • 21歳:就職や進学は選ばず9ヶ月アルバイトで稼ぎ80万円を持ってオーストラリアへワーキングホリデーに行く。
  • 22歳:アジアを放浪して1年3ヶ月後に帰国
  • 24歳:アルバイトでお金を貯めて上京。昼は旅行会社で働き夜間の旅行専門学校に通仕事が楽しすぎて、学校を半年で中退。新規事業立ち上げを任され3ヶ月で1000万以上の利益を生み出すが 突然うつ病発症で2年で辞める。
  • 26歳:別の旅行会社に派遣で働き300万円貯めて世界一周旅行へ
  • 29歳:帰国し旦那と出会い、結婚
  • 30歳:夫婦2人でホテル経営→配属先は成績ダントツビリのとある地方ホテル。 毎日20時間くらい働き1年目で社内ランキング1位受賞4年で会社内表彰13回。外部サイトのじゃらん、楽天アワードも受賞
  • 31歳:妊娠→出産(娘生後2ヶ月で職場復帰)
  • 33歳:ホテルで稼いだ3000万円を元手にコインランドリー、太陽光発電投資
  • 34歳:退職→家族で海の近くの湘南へ移住 。子連れ海外旅行三昧の日々
  • 35歳:ホテルや宴会場での派遣スタッフとして働く
  • 36歳:実の母と姉が次々に癌を発症。実家を行き来する生活。
  • 37歳:当ブログ開設(2020年9月)小さい頃から母に言われてたわたしの長所は「人一倍頑張るとこ」短所は「頑張りすぎてしまう事」 干支の猪のように、猪突猛進型。 とりあえずやってみる精神が強くて後先考えずなんでも挑戦するタイプ。いろんな事をやっては見るが長続きしないタイプ。

退職後人生の楽しさが格段にアップしました

 

こどもが生まれて2ヶ月で保育園に入れて復職して、週6で保育園。
1日は民営の保育施設へ。
わたしは365日働きづくめ。
休みは1日もありませんでした。

その時は仕事が楽しすぎたから全く辛くもなかった。
成績が好調で年収もどんどん上がる中、主人と幾度となく話し合い、こどもの成長を第一に考え34歳でキッパリ辞職。
退職前に主人が資産運用に関して調べ倒してくれたお陰で、

在職中溜め込んだ3000万円の貯金で
太陽光発電とコインランドリー経営をすることに。
後にこれで大助かりするとは思いもせず…

幼い娘と一緒に海外にでること
当初は情報も少なく、子連れ海外といえば、定番の大型ホテル、安心安全の国の情報しかありませんでした。

わたしの求めているのは現地の生活に密着できる旅のスタイル。

不安はありますが、情報の無い中、初めての海外は移動距離の短いベトナムを選びました。

それから娘が4歳になるまでかれこれ10回の海外渡航。

行けば行くほど、子連れ海外の魅力にどっぷりハマり情報の少なさから、
いつかはブログで発信していきたいと思うように。

現地の人との交流やおトクなスーパー情報。
子連れで屋台でのご飯、現地のこども達が通うおススメスポット等、誰でも話すことができるわたしだからこそ知ることができる情報とか

わたしなら知りたい情報たくさんあるなと思い、趣味で始めた一眼レフで写真を撮りながらメモ帳に旅行記を書き溜めるようになりました。

家族がガンになり、人生を考えた

36歳。娘が3歳になりだいぶ手が掛からなくなり会社員として復職を考えていた矢先、

元気だった実母が乳がんになり、その3ヶ月後に実姉が子宮けい癌に

生きることについて考えさせられた年でした。

それと同時に、

もし会社員として働いていたらすぐに駆けつける事もできないと考え会社員での復職はバッサリ諦めがつきました。

そしてこう考えるようになりました。

人生は時間が限られている。

家族を大切にすること。その家族のために、最後の日まで全力で生きなくてはいけない。
そして何よりも人生を楽しむことが一番。だから会社に縛られる人生なんて必要ない

専業主婦時代

仕事を辞めて感じた虚無感

週7日の仕事を辞めて、引越し先の湘南の自宅でこどもと2人。

自分が選んだ道なのにふと虚無感に襲われる。
社会で必要とされていたわたしが、

今この時間必要としているのは娘だけ。
周りの人に合わせる事が極度に苦手な私は
孤立し子育て以外何もしない日々が続く。

アルバイトを始めてみた
まだまだ貯金がたくさんあり、
かつ投資の収入があるので働くことは一切考えてなかった。

でも虚無感は何で埋まるんだろう。

土地勘のない、友人のいないこの土地で娘と一緒に過ごす日中の時間が苦痛に感じた。
主人には「公園にいるママと友達になれば?」と言われるが、わたし自身、自分と合わない人と付き合いができない。

そして自分は他の人に合わせられないタイプであることを熟知しているのでわざわざ声かけてママ友作りをしようとも思わなかった。

けれど話しかけてくるママはたくさん。

みんな保育園か幼稚園のこと、子供の成長にしか興味がない。

わたしは旅や投資の事話せる人がいたらすぐに仲良くなるだろうな。
とずっと思っていた。

そして働くことを決意!
幸いにも認可外の保育園にすんなり入れて派遣ながら仕事も無事にゲット。

再就職

それでも埋まらない虚無感はなんだろう

生まれてから自由に育てられてきた私にとって周りに合わせることは一番苦手なことにようやく気づくことができました。

社会(正社員)になるのはもうやめようと決意。

主人に報告すると、とても喜んで受け入れてくれました。

収入は減りますがそれでも家族の時間を過ごせること、
時間を自分の好きなように使えることに安堵感を感じ、毎日がハッピーに!

私にとって

時間の余裕=心の余裕=家族みんながハッピー

毎日娘にガミガミ怒ってばかりだった私は変われました。
社会の時間に合わせることはない。

朝の支度も娘に合わせるようにすることで私も怒らず、
娘にも急かすこともせず

毎日ハッピーになれる幸せを感じています。

あとお金の余裕があれば幸せが満たされるはず。

今わたしにできることって?

アルバイトを始めて月に平均約7万の収入があります。

ただ、アルバイトは時給。

主人は働くこと自体には全く反対しませんでしたが、
わたしの時間=時給換算にして少なすぎる。

それならその時間で稼ぐ術はたくさんあるはず!
と常々口にしていました。

アナログすぎるわたしにはその術=ブログやSNSとは全く考えにも及ばす、

毎日外に出て働いて お金がもらえる=ハッピーと思い込んでいました。

ただ、たくさん働いた後にはツケが周り、

洗濯する気力も出ずコインランドリーへ。

食事作る元気もなく外食へ。

結局時間もなくなり、お金も減る一方

ブログで本当に稼げるの?
実は我が家にはテレビがありません。
引越しを機にテレビは処分。

3年経ちましたが今まで一度も欲しいと思いませんでした。

テレビはつけっぱなしで時間だけがすぎてゆく。

時間の無駄にしかならないし、得られる情報ってほんのわずか。

そんな時ネットで色々調べているとブログがお金になることが書いてありました。「ブログ=趣味でやっている」と思い込んでいた私。

ブログから広告収入が入りそれがお金になる。
つまりみんなに読まれるブログはお金になるということを30代後半にして初めて知ることに。

実践してみたい!ブログで本当に稼げるの?
そうだ!わたしにはやりたい事があった。
子どもとの旅の情報特化型ブログだ。
あまりにも情報が少なすぎる。
よし!これだと思い2020年9月にword pressを申し込みブログをスタートさせました。

ブログへの挑戦

わたしの初めての挑戦!
わたしの事をよく知っている古くからの友人はきっと腰抜けるくらいびっくりしてるはず。

なんせわたしは超がつくくらいスマホ嫌い。
デジタル音痴。

  • スマホ=電話がかかってくる
  • スマホ=時間に縛られる
  • スマホ=電磁波にやられる

そんな理由で手放した事数回..

主人に説得され、1ヶ月の娘と帰省する時に スマホ契約させれれました。

その時も使い方わからず主人と全く同じスマホ持たされ、それから仕事を辞めて湘南に引越した後すぐに
「将来への投資!」
と言って主人からipadとi pencilを貰いました。

ありがた迷惑… と心に思っていたのに

その後一眼レフにハマり i padはほぼ写真アップロード専用の端末に しかし、そのipadで今ブログをやり始めたわたし。

このブログは主人に購入してもらった思い出深いありがた迷惑なipadで書いています。

おわりに

家族の応援あってこそのブログであり、主人の後押しがなければ、

私は今だに時給で目一杯働くおばちゃんになっていたに違いありません。

時給生活から脱却したい方

子連れ母子旅に興味のある方

こんな情報欲しかった 今の生活にモヤモヤを感じている方

ぜひ一緒にブログ始めてみませんか?

ブログはPC+時間があればどこでもできる!

子育て中の主婦の皆さん、
「時間がない」のではなく、
「時間は作る」ものです。
ブログを機にTwitterも始めました。

お気軽にフォローしてくださいね(@boshi_traveler)

つまりわたしの理想 旅しながらブログで稼ぐ!
が叶います。

母のいつもの口癖 がんばりすぎるのは短所 頑張りすぎるのは長所 そう、
わたしは根っからの頑張り屋さん!がんばります。

かか
かか
ブログで稼げるようになったらアルバイトやめます!

まず1円でもいい。収益を出すことに挑戦します。