IHG

ANAインターコンチネンタル東京・無料宿泊特典でクラブラウンジ利用♪

ANAInterContinentalTokyo

キャンペーン期間中に入会したIHGアンバサダー。

4万ポイントまで利用できるIHG無料宿泊特典を利用し、ANAインターコンチネンタル東京(ANA Intercontinental Tokyo)に友だちの旅ブロガーマリさんと宿泊してきました。

無料宿泊特典で宿泊代は2人まで無料。ついでに当日ラウンジ利用を追加して2名で13,000円。ひとり6,500円でホテル滞在とクラブラウンジを堪能してきた宿泊記です。

コロナ禍の中でもとても気持ちの良い対応でした!ぜひご覧ください♡

ANAインターコンチネンタル東京(ANA Intercontinental Tokyo)概要

1986年開業。2021年には35周年を迎える、伝統あるホテル。

地上37階、全844室。夏には屋外プールがオープンし、結婚式場も併設の大型ホテルです。

ホテル名 ANAインターコンチネンタル東京
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-33
電話番号 03-3505-1185
最寄り駅 「溜池山王駅」徒歩1分.「六本木一丁目駅」徒歩2分
チェックイン・アウト チェックイン15:00/アウト11:00
ラウンジ クラブラウンジあり
駐車場 3,900円
公式HP https://anaintercontinental-tokyo.jp/

すごく間違えやすい(わたしも間違えてた)けれど「ANAインターコンチネンタル東京(ANAInterContineltal Tokyo)」と「インターコンチネンタル東京ベイ (InterContinental Tokyo Bay)」は別のホテルです!

アクセス

ANA IntercontinentalTokyo

電車の場合「溜池山王駅」から徒歩1分.「六本木一丁目駅」から徒歩2分。とても便利な場所にあります。

車で行く方は首都高の霞ヶ関出口から数分。駐車場は1泊3,900円で都内プライスです。

ホテルの周りは大使館に囲まれており、警備が厳重。東京でも1番安全なのでは?と思う場所にあります。

利用したプラン

ANAInterContinentalTokyoIHGプラチナアンバサダーになるためにUS200ドルを支払いました。当時のキャンペーンで40,000ポイント以内で泊まれる1泊無料宿泊特典がついており、これを利用して宿泊。

ANAインターコンチネンタル東京(ANAInterContinentalTokyo)部屋

IHGアンバサダー特典で専用チェックインカウンターで手続きができます。

14:00ごろ到着しチェックイン。専用カウンターは長々と対応されていたので誰も並んでいない一般のチェックインカウンターへ。

宿泊は無料。クラブラウンジアクセス権を購入。IHGアンバサダー割引で通常16,000円が13,000円に。支払いは先払いでした。

部屋の様子

クラブラウンジアクセス権を購入しましたが、クラブフロアに泊まれるわけではありません。無料宿泊で予約できるのは最安部屋(クラシック)。案内された部屋は1段階アップの24階エグゼクティブデラックス。

事前にツインルーム希望とリクエストしていました。

  1. クラシック(7Fー20F)
  2. エグゼクティブデラックス(21Fー27F)
  3. プレミア(28Fー31F)
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室
ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室

2人で泊まっても十分な広さ。大きなスーツケースも余裕で広げられます。

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室デスク

仕事をするにも便利そうな広いデスク&チェア

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室デスクライト

デスクライトも今どきな感じでおしゃれです。テレワークもはかどりそう。

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 客室ソファ

クッションはシックな紫色。

かか
かか
ホテル自体は35年と割と古いホテルですが、中は古めかしさを感じません。
ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 冷蔵庫

冷蔵庫の中の飲み物は全て有料。

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 パジャマ

パジャマは上下一体型です。

眺望

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 眺め

THE東京といったビルビューです!笑

東京のキラキラした夜景が好きな方にはオススメ。

バス・アメニティ・トイレ

ANAInterContinentalTokyo

ちょっと気になったのが、バストイレが一緒になっている点。ちょっとこれは残念ポイント。

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 シャワー

大浴場はありませんので、部屋の浴室を使いました。

ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 バスアメニティ
ANA IntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 バスアメニティ

香水の匂いが苦手なのでホテルアメニティは苦手なのですが、IHGのこのバーベナの香りはすごく好き♡

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 バス
かか
かか
やっぱり水回りは古さを感じます。

ANAインターコンチネンタル東京(ANAInterContinentalTokyo)クラブラウンジ

ANAInterContinentalTokyo今回は無料宿泊特典に「ラウンジアクセス権」を付けました。

IHGアンバサダー特典で通常2名で16,000円→13,000円に!

ラウンジアクセス権とは..クラブラウンジフロア宿泊ではなく、通常の安いお部屋に追加料金を支払えばクラブラウンジフロアの特典を利用できるシステム。

クラブラウンジ宿泊は一気に料金が高くなります(追加で3万円〜)低予算でホテルステイを楽しみたい人はクラブラウンジアクセス権をつけることオススメ。

 

かか
かか

クラブラウンジアクセス権のデメリットはプール使用料は別途かかること!

クラブフロア宿泊者は無料ですが、アクセス権だと無料にはなりません。

 

ANAInterContinentalTokyo

宿泊は2021年2月。事前にメールで問い合わせをしたところ、丁寧なメールが届きました。

ANAInterContinentalTokyo

コロナ禍で営業時間短縮、でしたが以下の時間でクラブラウンジが利用できますと案内がありました。

朝食 6:30ー10:30
アラカルト 7:00ー11:00
アフタヌーンティ 14:00ー16:00
イブニングカクテル 17:00ー19:00

 

かか
かか
本来はクラブラウンジでの提供ですが、2Fアトリウムでいただきました。

チェックインしてすぐにアフタヌーンティをいただくことにしますした♡

サービスも味も大満足!

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ラウンジでコーヒー
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ラウンジでコーヒー

 

とにかくこまめにスタッフさんがドリンクを聞きに来てくれます。よく気がつくな〜という印象。わたしが大好きなコーヒーが特大カップで出てきたのでちょっとうれしかった♡(何度もお代わりする必要がないので)

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ラウンジでクッキー

クッキーも無料です。普通に美味しい。

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ラウンジタパス

話しは弾み、14:00から3時間経過。

17:00からのイブニングカクテルタイムが始まり、スタッフさんがタパス(おつまみセット)を持ってきてくださいました。

軽食とのことですが、肉も魚も野菜も前菜も、最後のデザートまで豊富でびっくり!

 

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ラウンジドリンク

17:00からアルコールも飲み放題になりますが。、わたしたちはお酒を飲まないのでノンアルコールドリンクで乾杯。

女子同士、ママ同士話しが止まりません… 笑

ANAインターコンチネンタル東京(ANAIntercontinentalTokyo)朝食

クラブラウンジアクセス権を購入したので朝食も含まれます。本来はクラブラウンジでの朝食となります。コロナ禍で2Fアトリウムラウンジにて。

営業時間 6:30ー10:30
料金 大人4,288円

子ども(4〜8歳)2,536円

かか
かか
子どもでも9歳以上は大人扱いです。注意しましょう!高いな。
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食

これだけでも大満足ですが、ブッフェにプラスしてアラカルトも注文が可能。

かか
かか
どれもおいしすぎて朝からハッピーになること間違いなし!

メニューはこんな感じ。

  • サラダバー、フルーツバー、ヨーグルト
  • ジュース各種 (オレンジ、グレープフルーツ、アップル、トマト、野菜)
  • ドリンク各種 (牛乳、低脂肪乳、豆乳、水、コーヒー、紅茶、日本茶)
  • シリアル (コーンフレーク、ライスクリスピー、ブランフレーク、ミューズリー )
  • 卵料理 (ボイルドエッグ、フライドエッグ、スクランブルエッグ、オムレツ)
  • 肉料理 (ハム、ソーセージ、ベーコンクリスピー、ベーコンソフト)
  • 温野菜 (ミックスベジタブル、ハッシュドポテト、マッシュルームソテー、グリルトマト)
  • パンケーキ類 (パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト)
  • 冷製料理(コールドミート4種、チーズ、スモークサーモン他)
  • パン (クロワッサン、デニッシュ、ブリオッシュ、イングリッシュ、ライ、ホールウィート、マフィン)
  • 和食 (ご飯、お粥、味噌汁、焼魚、納豆、おからサラダ、漬物、焼き海苔、温泉玉子、豆腐)
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食

和洋中どれも満遍なくあり、どんな人でも大満足になること間違いなしの内容です。

かか
かか
しかもどれもハズレなし!文句なしに美味しい!

コロナ禍のですが、あちこちから英語が聞こえたので大使館関係者が泊まっているのか一定の需要はあるようです。スタッフも日本語以外の言語を話せる方が多くとてもグローバルな雰囲気がありました。

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食

ご飯のお供の種類も豊富!

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食シリアル

パンとシリアルタワー。

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 朝食ジュース

飲み物もおしゃれ!外国人受けが良さそうなヘルシー思考なものが多いなと感じました。

かか
かか
実は朝一6:30にコーヒーだけ飲みたいと朝食会場に行きましたが、笑顔で対応してくださいました。ほんとスタッフの質は高いです!

ANAインターコンチネンタル東京(ANA InterContinental Tokyo) 館内施設

ガーデンプール(夏季限定)

夏季限定ですが、屋外にプールがあります。

宿泊したのは2月だったので見るだけ。

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 プール

子ども用の小さいプールも。

宿泊者無料なら夏に泊まりたいな〜と思っていましたが、宿泊者も有料です!

かか
かか
しかも結構強気なお値段..
2021年営業期間 6/19~9/20
営業時間 6/19~7/11 7:00~20:00
7/12~8/317:00~21:009/1〜9/20 9:00〜19:00※日曜と8/9は20:00まで
※8/8は21:00まで
料金 宿泊者
大人 5,000円
子ども(6~12歳)も同額5歳以下の幼児 無料
公式HP ANAインターコンチネンタル東京ガーデンプール
かか
かか
通常クラブフロア宿泊者はプール利用料が無料ですが、クラブラウンジアクセス権購入の場合、プールは有料となります。(クラブデスク確認済)
ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 プール

 

かか
かか
宿泊者以外は1回12,000円!!貴族のプールですね。その分安全かも。

フィットネスセンター

コロナ禍で営業していませんでしたので、チラ見だけ。

プールと同じ4Fにフィットネスセンターがあります。

こちらは宿泊者無料。

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 フィットネスセンター
営業時間 24時間営業
料金 宿泊者無料
レンタル シューズ 450円
公式HP

Ka-tsuヘルス&フィットネスセンター

 

ホテル周辺施設

ARK HILLS(アークヒルズ)

すぐ隣がアークヒルズという商業施設になっているので飲食店がたくさん!

六本木ヒルズ、虎ノ門ヒルズ、表参道ヒルズと並ぶ四天王のアークヒルズ。

ホテル内で過ごすのもいいですが、すぐ隣の施設も充実!とにかく食が充実しすぎているので食べたいものがないということにはならないな。

ANA Intercontinental Tokyo ANAインターコンチネンタル東京 ARK HILLS

 

ANAInterContinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 ARK HILLSスターバックス

1Fにはおなじみのスターバックスがあります。

周辺飲食店

大使館関係者が多く住んでいる土地柄か、本当に多国籍の料理が楽しめるます。ホテルから徒歩5分以内に飲食店がたくさん!

 

ANA Intercontinental Tokyo ANAインターコンチネンタル東京 周辺

個性的な個人店が多く、お散歩しているだけでも楽しいです♪

ANA Intercontinental TokyoANAインターコンチネンタル東京 周辺

レンタサイクル

ホテルすぐ前からレンタサイクルも利用できます(ラウンジアクセス権で無料)今回は利用しませんでしたが、自転車での散策もおススメ!

ANAIntercontinentalTokyoANAインターコンチネンタル東京 レンタサイクル

都内でも高級ホテルは周りがビルだらけだったり、飲食店が高級なお店しかなかったりしますが、ANAインターコンチネンタル東京の周辺には実に多種多様なお店があり、外でお食事を楽しみたい人にはおすすめです。

IHGとは

インターコンチネンタルホテルズグループInterContinenntal Hotels Group(略してIHG)国内では現在37ホテルが加盟しているホテルグループ。

2006年にはANA(全日空)とANA IHGホテルズを設立。

IHGには17のブランドがあり、約100の国と地域において約6,000以上のホテル、88万6000室以上。

かか
かか
実は巨大ホテルグループなんです。

現在日本国内においては、インターコンチネンタル、キンプトン、ANAクラウンプラザホテル、ホテルインディゴ、ホリデイ・イン、ホリデイ・イン リゾートの6ブランドを展開しています。

IHG GROUP

IHGプラチナアンバサダー特典

US200ドルを支払うと誰でも入会できるIHGプラチナアンバサダー。わたしはちょうどキャンペーンで無料宿泊特典付きの期間にマリオットのステイタスマッチの為に入会しました。

さて、どのような特典があるのでしょうか。

IHGステータスの種類

会員ステータスは4種類。

  1. クラブ
  2. ゴールドエリート
  3. プラチナエリート
  4. スパイアエリート
かか
かか
たった2万円くらい支払うだけで、上から2番目の上級ステータスがもらえます。

プラチナエリート資格

プラチナエリート(=アンバサダー)になどんな資格が与えられるのでしょうか?

  1. アンバサダー専用チェックインエリア
  2. 無料アップグレード
  3. US20ドル(2,000円)飲食クレジット
  4. 16:00レイトチェックアウト

この中で特に享受できそうなのは③と④のUS20ドルの飲食クレジットと16:000とチェックアウトですね。

かか
かか
日本だと2,000円分。ホテル内でのレストランやお店で使えます。

2,000円飲食クレジットで買ったもの

ANAインターコンチネンタル東京は3つ星シェフとして有名なピエール・ガニェール(PIERRE GAGNAIRE)がプロデュースするパティスリー専門店、ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーがあります。

ANAInterContinentalTokyo

ここできっちり2,000円分のケーキ購入。

3つで2,000円は高いけれど、無料だし家族のお土産に購入。

想像以上に美味しく、家族にも大好評でした。

かか
かか
1つ700円の価値、あります!今後はケーキだけでも買いに行こう。

ANAインターコンチネンタル東京(ANAInterContinentalTokyo)まとめ

無料宿泊特典を利用し、クラブラウンジを楽しんできました!通常1泊22,000円〜の高級ホテルに無料宿泊し、ひとり6,500円でお食事まで楽しめたので大満足♪

最近はずっとマリオット系ホテルばかりでしたがANAインターコンチネンタル東京のスタッフの質がとても良い!顔を覚え、名前で読んでくれるのはもちろん、ちょっとした会話も覚えて、そこからの提案力は抜群!ベテランのスタッフばかりなのかすごく安心感がありました。

マリオットばかり泊まっている方も一度IHG系列のホテルに泊まることをおすすめします。特にマリオットのプラチナラウンジと違い、IHGのラウンジアクセス権は支払いをすれば誰でも利用できるので、利用価値は高い気がします。

今回は子連れではないですが、ラウンジアクセス権は2名までの利用。大人2人と4歳以上の子どもがいる場合は注意してください!

朝食は4歳から有料の2,536円、9歳から大人と同額の4,288円。

かか
かか
ボリュームたっぷりで大満足の内容ですが、朝食に4,000円、わたしは出せない… 泣

ANAインターコンチネンタル東京に家族で宿泊される時はラウンジアクセス権はつけずに外で食べた方がいいかもしれませんね。

ABOUT ME
かか
ブログ運営者 | 元ホテルガール&旅行会社の人 | パート月収7万で毎月旅する陸マイラーを目指す | 食べすぎガール5才の母 | 世界一周バックパッカー上がり|旅は格安ポイ活マイル|超アナログ・スマホ歴4年でWPブログ立ち上げ 趣味:旅行リサーチ,食育 ,マクロビ|お得に旅する方法垂れ流すからキャッチして😊