子連れ/北海道

OMO 7旭川by星野リゾート・朝食ブッフェ徹底レビュー♪北海道らしさはないが食べないと損レベル【5歳児連れ】

だった一日始まりの朝食。

非日常を味わえたら、もっともっと素敵な朝を迎えられますよね?

OMO 7旭川の朝食

今まで見たことのない新しい形のブッフェでした。

詳細をみなさんにシェアするために徹底レポートします。

  • OMO 7旭川の朝食ってどんなの?
  • 子どもがいるから朝食をつけるか迷っている方
  • 子どもでも食べられるものあるかな?

ぜひご参考にしてくださいね♡

かか
かか
非・日常すぎました!

 

OMO 7旭川・朝食概要

朝食ブッフェ詳細

営業時間 7:00〜9:00(8:30最終入店)
場所 1Fラウンジ
料金 大人2,200円、小学生1,100円、4〜6歳 500円、3歳以下無料

公式リンクOMO7旭川by星野リゾート

宿泊予約時に素泊まりで予約し、当日朝食を追加することも可能です。

精算はチェックアウト時、クレカ決済も可能。

朝食内容

通常は7:00からオープンですがGW混雑回避のため6:00からオープン。

GW初日だからか、チェックイン時に6:30〜混雑が予想されますと案内がありました。

かか
かか
年末年始やGWなどの繁忙期は営業時間を長くしているそうです。

遅い時間の方が混み合うとのことで 7:00ごろ朝食会場へ。

スムーズに席に案内していただいき、ブッフェの説明を受けた後

別のスタッフが

「お子様にどうぞ」と子ども用のすぐに食べられるプレートを用意してくださいました。

子ども用プレート

この対応は感動!

今ままで泊まったホテルでこんな対応されたことはありません。

かか
かか
子どもは待てないので、すごく助かります。

特に混雑している時は。

娘は大喜びでプレートを食べ始めました。

わたしはゆっくりブッフェ台を見ながら食べるものを選べる。

かか
かか
OMO7旭川さん、素敵な対応をありがとう!

後から聞きましたが、すぐに食べたい(待てない)子どもと親のために考えたアイディア。必要ないなら要らないと言ってくれればいいし、大きくなったけど欲しい人もスタッフに伝えてくれたら無料で用意するとこのこと。神対応!これを受け取ってもブッフェの料理も取り放題です。

おすすめのワッフルを食べてみた

スタッフがおすすめしてた焼き立てワッフル。

どれどれ。

甘いソースをかけるのじゃなく、

サーモンとクリームチーズ。

北欧かっ!

と突っ込みたくなる程

デンワークとかスウェーデンとかノルウェーで食べてそうなイメージ(IKEAっぽい)

それが北海道旭川で食べられる。

なんか北海道らしくはないけれど、これもまたいい。

焼き立てワッフルを受け取り、サーモンとオニオン。

クレソンとクリームチーズ。

お好みでオリーブオイルと黒胡椒。

完全に北欧ですよ!!!!

ちなみにデザート風にアレンジも可能。

お洒落なソースとホイップクリームでもどうぞ。

後で追加で取りに行きました!

かか
かか
お口の中が北欧にトリッピン♪

おすすめのローストビーフ丼は食べないと損レベル

もう一つスタッフにおすすめされたローストビーフ丼。

普段お肉をあまり食べないけれど、おすすめされたからには食べてみよう。

ローストビーフにサワークリームみたいなやつ、やまわさび。

 

 

う、うまい!!

 

ほんと、感動してこんなTwitterしてた。

ローストビーフやまわさび丼は絶対食べて!

これだけで2,000円の価値ある。

子ども用にやまわさび抜きもできます。

かか
かか
おすすめしてくれたスタッフさん、ありがとう!

ワッフルとローストビーフ丼だけで大満足間違いなし。

惣菜も豊富だが和食派には物足りない

ワッフルとローストビーフ丼って。

インパクト強すぎ。

大丈夫。和惣菜もあります。

卵料理はおしゃれに盛り付けてあります。

和惣菜もありますが、「朝は和食以外食べない!」人にとっては少し物足りない量かも。

カラフルなサラダ。見た目がおしゃれ。

葉っぱ類も大量。

ドレッシングは手作り感があり選ぶ楽しみがありますね。

りんごにバナナ。

子どもがいたらすごく助かります。

120センチの5歳児でも容易に取れる高さに置いてあるのはポイントが高い。

子ど用の割れない食器も用意されていますよ。

パンが可愛すぎる

パン可愛すぎない??

食べるのをちゅうちょするくらいに可愛くて(食べるけどw)

しかも一つ一つが小さいから

どれだけでも食べられるの!

ただし、甘いパンばかりなので

食パンにバターとジャムがいいという方には不向きかも。

かか
かか
甘さ控えめなので何個でも食べられますが笑

全部盛り付けしたらこんな感じ。

(パンはこれ食べた後にとりに行きました)

もう北欧のおしゃれなカフェに行った気分♪

かか
かか
これぞ非日常!!

ホテルはご当地メニューを求めがちですが、こんなブッフェもいいですね。

最後にコーヒーをとりに行ったタイミングで

「ワッフルいかがですか?」

とスタッフさん。

かか
かか
タイミング良すぎ〜もちろんいただきました♡

オシャレ女子が好みそうなドリンクも豊富にあります。

生フルーツ入りのビタミンウォーターがいいですね。

コーヒー紅茶もあり。

白い機械はお湯だけでる機械なので赤ちゃん用のミルク作るのにも良さそうですね。

開放的な朝食会場には子ども椅子がいっぱい

朝食会場の規模が広い!

とにかく広い!

混んできたら選べないけれど、

ロビーも解放して朝食会場となっています。

Book Tunnelも。

少しの間絵本を見て待っているとかもできちゃう。

ブッフェ台近く希望だとテーブル席。

ソファ席もあるし赤ちゃん連れにもいいですね。

隣の席と向き合わない工夫まで。

 

ハイチェアもあるので希望すると持ってきてくださいます。

いろんな場所にハイチェアあるのでなくなることは無さそうです。

OMO7旭川の朝食バイキングは北欧に行った気分になれる

とにかく可愛い。

北海道らしさは正直ありません。

他のどのホテルでも提供している海鮮の盛り付けはありません。

OMO7旭川オリジナルの

ちょっと変わった朝食ですが、いろんな朝食バイキングを食べ慣れてしまった私たちには

とても新鮮で、海外に自由にいけない今だからこそ、海外気分を味わえる

素敵な空間での朝食に2,000円出す価値は多いにあると感じました。

ただし、朝食内容は毎日一緒で季節により変わることはないそうです。

連泊するなら1回だけでいいかもしれませんね。

かか
かか
絶対ローストビーフ丼は食べてね。
OMO 7旭川by星野リゾート・ペンギンだらけのペンギンルーム宿泊記♪ペンギンだらけのペンギンルーム。 1920年、大正9年創業の老舗ホテル。 2018年に星野リゾートがOMO7旭川としてリブラ...
お得に旅をしよう♪

 

 

 

ABOUT ME
かか
\子連れで旅に出ることを後押ししたい/ ブログ運営者◆元ホテルガール&旅行会社の人 | パート月収7万で毎月旅する陸マイラーを目指す | 食べすぎガール5才の母 | 世界一周バックパッカー上がり|旅は格安ポイ活マイル|超アナログ・スマホ歴4年でWPブログ立ち上げ 趣味:旅行リサーチ,食育 ,マクロビ|お得に旅する方法垂れ流すからキャッチして😊