父娘旅

さぁ、父娘旅に出かけよう!北の大地へ親子旅行【4日目】円山動物園とガトーキングダム

父娘旅のメリット3つ!

  • 妻に1人の時間をプレゼントできる
  • 妻から家事を開放させられる
  • 妻のありがたみがわかる

奥様を大事にしたいパパこそ、父娘旅を推奨します。帰ったときの安心感はハンパありません。

さて、父娘旅は4日目を迎えました。

今日は円山動物園を散策したあとに、大好きなプールがあるホテルへ向かいます。

途中、出会った「ダメヨマン」という謎のキャラクターに娘の心は釘付け。これって初恋?

ぜひ、最後までご覧ください。

1日目から読んでみる

ポイ活で0円家族旅行が実現!スマホ1台・スキマ時間のポイ活で人生が変わったお話「家族旅行なんて夢のまた夢」 「お金かかるから年1回の格安旅行で精一杯」 「子どもにいろんな景色を見せてあげたいけど、旅費が...

父娘旅4日目の朝食

おはようございます。今日も朝からガッツリ食べます。

特に本日は赤肉メロンが登場したので、テンションが上がりますね。とりあえずメロンは5個キープしましたが、このうち4個を娘に取られました。

今日はホテルをチェックアウトして、プール付きホテルへ向かいます。札幌駅から無料送迎バスが出ているので、午前中は市内で観光です。

動物好きな娘のために、円山動物園に行きましょう。

父娘旅4日目は円山動物園から始まる

住所 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
連絡先 011-621-1426
入園料 大人800円 高校生400円 中学生以下無料

駐車代…普通車700円

アクセス 地下鉄東西線「円山公園駅」徒歩約15分
その他 ベビーカーレンタル250円
車椅子レンタル無料

【開園期間】

 期間 開園時間
開園 夏期 3月1日~10月31日 9時30分~16時30分
(最終入園は16時)
冬期 11月1日~2月末日 9時30分~16時

(最終入園は15時30分)

休園日 ・毎月 第2・第4水曜日

(8月第1・第4水曜日)

・4月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日

・11月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日

・12月29日~31日

地下鉄の円山公園駅までは近かったのですが、降りてから距離があります。(公式HPによると徒歩15分)

途中で子供が音を上げる可能性大なので、駅からバスに乗車して円山動物園を目指します。

運転手さんにきくと「総合グランド前」で降りた方がいいと言われました。降りた先に、緑の美しい林とあずまやを発見!

爽やかな風と小鳥たちの歌が重なる空間に、娘もご満悦。

早いですが、おやつタイムです。(本当に早い。さっき、朝食食べたばっかり)昨晩購入した、フルーツサンドを開封しました。

食べる前のニヤケ顔。

一口目をガブリ

分厚いフルーツサンドは、人をウキウキさせます。

普段はしないような、おちゃめなポーズを簡単にしてくれます。

 

父娘旅ポイント

観光より食べ物優先

父娘旅ポイント

美味しいものを食べてご機嫌にさせ、いつもしてくれないことをお願いしてみる

立ちながら食べてすみません。バス停から徒歩3分ほどで円山動物園に到着です。

こちらは札幌市が運営されているので、非常にお得ですね。中学生まで無料です。

しかし、午前中から太陽の暑さは止まりません。なんと、97年ぶりに道内の最高気温を更新したという記念の夏。

動物さん達もすっかりバテて、まったく動きません。

もっと気温が低いときに、再園しようと決めました。2時間ほどでしたが、5才児にはちょうど良い滞在時間だった様子。

再び地下鉄で札幌駅へ向かいます。

あぁ、憧れのダメヨマン

人口190万人を超える札幌市には、ダメヨマンという謎のゆるきゃらがいます。地下鉄のマナー啓発キャラクターです。

娘は一目見た瞬間、彼の虜に。

「ダメヨマン、カッコいい!」

父:「え、どこが?」
娘:「顔にダメって書いてあるところ!」
父:「???」
娘:「一緒に写真撮って!」

憧れの彼と同じポーズでご満悦。初恋はダメヨマン♡

5才児が大人の階段を上りました。

ダメヨガールとしてオファー来ないかな。

こんな感じで、父娘はゆかいな話をしながら札幌駅の団体バス乗り場へ向かいます。

ここに本日のホテルシャトルバスが来ているはず。

いました!お菓子のシャトレーゼで有名な、ガトーキングダムサッポロ号です。

お昼とお菓子をたっぶり買い込み、いざ出発!乗車料金は無料、片道40分のバス旅です。

父娘旅4日目はガトーキングダムサッポロ

住所 北海道札幌市北区東茨戸132
連絡先 011-773-2211
客室 288室
チェックイン/アウト チェックイン 15:00

チェックアウト 11:00

ポイント お菓子メーカー「シャトレーゼ」がプロデュースする“お菓子の王国”という名の新リゾート。

ホテルにはプール&スパがあり、

さらにエステ&ウェディングもある融合施設。

【車の場合】

新千歳空港から約60分
JR札幌駅から約30分
地下鉄南北線麻生(あさぶ)駅から約20分
丘珠空港から約20分

【JRの場合】

R新千歳空港駅から快速エアポート(15分毎運行)で札幌駅まで約37分
札幌駅北口団体バス乗り場より無料シャトルバスで約40分

【シャトルバス】

部屋

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 部屋
シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 部屋
シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 廊下

内観

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム

素敵なホテル!娘の歓声が止まりません。

チェックイン時には、お子様に必要な貸し出しセットが豊富でした。

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 子どもパジャマ

おっと、お菓子は食べすぎ注意

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム お菓子無料

なぜこのホテルを選んだかというと、大きなプールがあるからです。

娘はプールが大好きですが、顔に水をつけられないという弱点があります。少しでも克服できたらいいなぁ〜と思って選びました。

一息ついたら、早速泳ぎに行きました。プール前の子供用遊具に立ち寄る。

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 遊び場

あれ、何しにきたんだっけ?

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム カバ

このあと、チェックアウトまでひたすらプールで泳ぎ続けました。プールの様子は5日目の記事でくわしくお届けします。

クタクタになるまでプールで遊び、すっかり夕食の時間。プールに併設されたカフェテリアで食事を頂きます。

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム カフェテリア

娘の夕食お子様セット。

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダムお子様セット

おもちゃ選びに真剣。

ひらがなのお勉強もこれくらい真剣になってほしい。

シャトレーゼガトーキングダムシャトレーゼガトーキングダム 子どもおもちゃ

カフェテリアには温泉も併設されています。宿泊者だけではなく、日帰り客も使えるので大変な人気ぶりでした。

ガトーキングダムサッポロプール料金表

【プール&温泉】

A…7/22〜8/6、8/16〜8/22
B…8/7〜8/15
C…上記以外

平日 A 土日祝 A   B 平日 C 土日祝 C
中学生以上 2,500円 2,700円 3,000円 2,000円 2,200円
65才以上 2,400円 2,600円 2,900円 1,900円 2,100円
小学生 1,000円 1,000円 1,200円 1,000円 1,000円
3歳〜未就学児 300円 300円 300円 300円 300円

【温泉のみ】

A…7/22〜8/6、8/16〜8/22
B…8/7〜8/15
C…上記以外

平日 A 土日祝 A   B 平日 C 土日祝 C
中学生以上 980円 1,080円 1,280円 980円 1,080円
65才以上 900円 1,000円 1,200円 900円 1,000円
小学生 600円 600円 600円 600円 900円
3歳〜未就学児 300円 300円 300円 300円 300円

※ホテル宿泊者はチェックアウト日まで無料で使えます。

このホテルは2泊するので、明日と明後日もプール三昧!

たくさん泳ぐぞぉ〜

父娘旅4日目を終えて

ここまで4日過ごしてきました。

未だに家に帰りたいとか、お母さんに会いたいとかいう言葉は出てきません。父親との時間が充実しているようで安心しますね。

とにかく親も子供目線で楽しむことが、旅の秘訣。些細なことは注意しません。

さあ、明日の5日目は娘の水着姿も登場します。果たして泳げるようになるのか!?

ぜひご覧ください!今日の感想もお待ちしていますね。

最後は賑やかな父娘でお別れです。また会いましょう!

父娘旅
さぁ、父娘旅に出かけよう!北の大地へ親子旅行【1日目】AIRDOで羽田から札幌へ10日間というロングステイの1日目「いつまで娘と一緒に寝ていられるだろう」「無条件に手を握ってくれるのは今だけ」「たまには娘を貸し切りたい」こんな想いが湧き上がり、5歳の娘と北海道へ行った父娘旅のブログです。今しかできない経験を、この夏思いっきり楽しんできました。父娘旅のきっかけにご覧ください。 日常では体験できない経験をさせてくれるのが旅育。 今まで父娘旅なんかしたことない!という方に、少しでも参考になればうれしいです。ぜひ、最後までご覧ください。...
さぁ、父娘旅に出かけよう!北の大地へ親子旅行【2日目】白い恋人パークと根室花まるのお寿司「母子旅は聞いたことあるけど父娘旅とは?」 「父と娘が旅行に行くってどうなの」 「父ばかりが家にいるのはオカシイ!」 父だけが...
さぁ、父娘旅に出かけよう!北の大地へ親子旅行【3日日】ノーザンホースパークと藻岩山ロープウェイ10日間という父娘旅の3日目「いつまで娘と一緒に寝ていられるだろう」「無条件に手を握ってくれるのは今だけ」「たまには娘を貸し切りたい」こんな想いが湧き上がり、5歳の娘と北海道へ行った父娘旅のブログです。今しかできない経験を、この夏思いっきり楽しんできました。父娘旅のきっかけにご覧ください。...
ABOUT ME
トシクル
アクティブ40歳パパ|誰にもできない自由な人生職歴→ホテル支配人、旅行代理店、カジノディーラー、タクシー運転手|オーナー→太陽光パネル、コインランドリー、結婚相談所|恋愛×ビジネス×育児の熱いコトバを丁寧に扱う|Writing Hacks卒業生→Webライターです。何でも書きます。