おすすめサービス

HafH(ハフ)でBed&BreakfastGOODMORNINGZAIMOKUZAにワーケーションステイしてみた

「海辺でワーケーションってカッコいい」
「鎌倉の海で癒やされたい」
「仕事と遊びをもっと自由にしたい」

そんなわがままを一気に叶えてくれる夢のような宿泊施設

Bed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZA」です。

鎌倉の海に遊びにきたら、日帰りせずに1泊して英気を養ってみませんか。

今回は、ホテル好きがこぞって話題にしているHafH(ハフ)を利用しました!

HafH宿泊者のみの特典もあり、リフレッシュできるワーケーションステイとなりました。ぜひ最後までご覧ください。

 

2021年10月末までの登録で初月50%OFF

今なら3泊4,900円で利用できます

HafHの登録はこちらからどうぞ

HafH

今すぐ
HafHに登録する

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZA基本データ

【基本データ】

住所 48-0013 神奈川県鎌倉市材木座5-8-25 材木座テラス1階
連絡先 0467-38-5544
アクセス 【電車の場合】

JR鎌倉駅東口から京急バス12番40番41番「臨海学園前」下車徒歩5分

【徒歩の場合】

JK鎌倉駅から20分
江ノ電和田塚駅から10分

【車の場合】

朝比奈ICから約20分、
近隣にコインパーキング有り。
宿泊者専用駐車場2台は先着順

料金 5,500円〜7,700円(時期によって変動あり)

各種クレジットカード可能

HafH(ハフ):450コイン

部屋数 5部屋
(海側4部屋、山側1部屋)
チェックイン 15:00〜
チェックアウト 10:00〜
(延長は1時間ごとに1,000円、最大12時まで)
館内設備 バスタオル、歯ブラシ、ドライヤー、冷蔵庫、ミネラルウォーター、高速Wifi、コインランドリー、シャワールーム2室
部屋設備 テレビ、冷蔵庫、ドライヤー、加湿器、ハミガキセット、タオルバスタオル(部屋着はありません)

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZAは、

2020年12月30日リニューアルオープン。

館内は材木を生かしたインテリアが印象的で、清潔感があふれています。

鎌倉の材木座ビーチが目の前にあり、ワーケーションに人気のホテル。

通常の宿泊料金は5,500円〜だそうですが、HafHなら450コイン。

この数字がどの程度の価値ものかHafH利用者でないとわからないと思います。

参考までにHafHのHPに掲載されているコインで宿泊できるリストを紹介しておきます。

【50コイン】
HafH Nagasaki SAI/長崎県
HafH Nagasaki Garden/長崎県

【100コイン】
HafH Fukuoka THE LIFE/福岡県
湯布院旅の蔵/大分県
レフ熊本byベッセルホテルズ/熊本県
DENIM HOSTEL float/岡山県
レッドプラネット 名古屋錦/愛知県

【200コイン】
UNPLAN Shinjuku/東京都

【250コイン】
鞆の浦 燧冶/広島県

【300コイン】
THE LIVELY 東京麻布十番/東京都
i+Land nagasaki/長崎県
グランドプリンスホテル広島/広島県

【500コイン】
名古屋プリンスホテル スカイタワー/名古屋
ハイアット ハウス 金沢/石川県

こうして考えると450コインって、結構レベル高いホテルかも。

ま、そんなことはさておき。

今日はワーケーションステイを満喫します、

一説によると、ホテルから海までの距離なんと0分!

「そんな馬鹿な…」

と思いながらも、ホテルに向かいます。

鎌倉駅からはやや距離がありますが、天気がよければお散歩にちょうどよいでしょう。

滑川橋を渡れば、おしゃれな白い建物が見えてきます。

ホテルは「材木座テラス」の1階にあります。

この施設内には宿泊施設の他に、

など、とにかくおしゃれな施設がギュウギュウ詰めです。芸能人がお忍びで通っていますという雰囲気。

ホテルだけの施設ではありません。

鎌倉ライフを楽しむための施設です。

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZA館内&客室

戸惑いのチェックイン

さ、まずはチェックインから…と思ったら、フロントらしいモノがありません。

ホテル名の「Bed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZA」という文字も見当たらず、うろうろとする芸能人には見えない一般男性は私。

よくわからないので、

1Fテラスのカウンターのお姉さんに聞いてみた。

私:「すみません、海辺のBed&Breakfastというホテルはどこでしょうか?」
お姉さん:「こちらです!」

なんと、テラスカウンターがホテルのチェックインを兼ねているようでした。

はじめて行く人は少々戸惑うかも。

カフェの奥には宿泊施設があり、ゲストルームは5部屋。

そのうち4部屋はオーシャンビューとして、寝ながら鎌倉の海が眺められます。

お姉さん:「今回は海側のお部屋をご用意しました!」

部屋指定はしていませんでしたが、海側の方がいいに決まっています。1/5を引き当てなくてよかったと、安堵。

滞在中、いつでも使えるドリンクチケットをいただきました。

10月の月曜だし、宿泊客は私1人かな?と心配になり聞いてみました。

私:「今夜は宿泊客は私だけですかね?」
お姉さん:「いえ、満室です!」

さすがHafH450コインの人気ホテル!愚かな質問をしてすみませんでした。

秘密基地のような客室

最初に言っておきますが、客室はものすごく狭いです。

ゲストルームに入ると、目に飛び込んできたのはロフトベッド!

8㎡なのだから、それは狭いです。

狭い狭いと連呼して、ホテル側から怒れられるかもしれませんが大丈夫。

ホテル側も狭いことを公言しているからです。

お部屋はロフトベッドのみの8㎡ととても狭い造りなっておりますが、海辺でリーズナブルに泊まりたいという方にぴったり

引用:Bed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZA

宿に機能性やラグジュアリー感を求めている人には、こちらのホテルは向いていません。

あくまで鎌倉の海を楽しみながら、自分らしい時間を過ごすための場所です。

こちらは上段ベッドからの眺め

下段ベッドには、42型の大きなテレビとローテーブルがあります。

アメニティはこちら。

冷蔵庫にはサービスのミネラルウォーターが冷えていました。

おやつとして、鎌倉銘菓「まめや」のお豆もあり、小腹を満たすのにいい感じ。

エアコンもガンガン効いていましたので、真夏でも問題なさそうです。

ちなみにお子様の添い寝は無料、大人様2名の場合はお子様2名まで添い寝無料とのこと。お子様の朝食はつきません。

気楽に過ごせる館内

落ち着いたところで館内を巡りましょう。まずはホテル施設から。

こちらがシャワールームです。床用のマットを敷いて、タオルはお部屋から持ってくるスタイル。ちなみに2室ありますが、奥側のシャワールームの方が、若干ですが広かった。

シャンプー類はもちろん、クレンジングオイルも完備されています。植物由来成分を配合したBOTANISTは海にも優しいですね!

しかしお部屋同様、お世辞にも広いとは言えません。バスタブもありませんし、シャワーも共同利用です。

お風呂目的なら近くにある「稲村ヶ崎温泉」や10分ほど歩けば「清水湯」という銭湯に行ったほうがいいです。

洗面台とトイレが各2つずつありました。

LEAF&BOTANICSのOLIVEシリーズの洗顔フォームや洗顔オイル、基礎化粧品も完備されていて女性への気配りを感じますね。

 

奥には無料で使えるランドリーもありました。

長期ステイにも使えそうです。

海が丸見え!オーシャンビューのテラス

宿泊者はカフェテラスを自由に利用できます。カフェの営業が終了してからでもOKということで、海を眺めながらワーケーションに最適です。

Wi-Fiもバッチリ繋がる(ただしフリーWi-Fi)ので、ワーケーションにピッタリ!

こちらは江ノ島に沈む夕日。

こんな美しい景色を眺めたら、仕事どころではないかもしれませんね。

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZAの食事

食事に関しては、朝食はプランに含まれていますが夕食は別料金。

今回はせっかくなのでカフェメニューの中から夕食を頂きました。

1.夕食

チェックイン時にもらったドリンク無料券で、まずは1人乾杯!

前菜はタコのガーリック炒め(880円)

メインは香味鶏のチキンカレー(1,480円)

かなりボリュームありましたし、スパイスが効いて辛めのカレーでした。オニオンスープの甘さが際立つセットです。

香味鶏の大きさにビックリ。

女性なら3口以上はかかるビッグサイズでした。

メニュー表も載せておきますね。

正直、メニューは多くないのでサクッと済ませたい人向けといった感じ。

鎌倉の海を感じながら優雅なディナーを楽しみたいなら、海辺のレストランへ行きましょう。

2.朝食

朝食はこちらです。

これぞ【日本の朝ご飯】という和定食ですよね。油ののったサバと、しっかりと味のついただし巻き卵が食欲をそそります。

ふっくら炊けたご飯とお出汁がきいたお味噌汁はおかわり自由です。目の前のオーシャンビューを楽しみながらいただく和定食は最高でした。

ちなみに私の隣に2泊目という人がいましたが、目玉焼きとウィンナーが出てきましたよ。連泊でも飽きること無くいただけそうですね。

HafH(ハフ)宿泊特典!GOOD WORKING ZAIMOKUZAが使えてお得!

アクセス…神奈川県鎌倉市材木座5丁目8−25 テラスBF
連絡先…070-7782-1100

材木座テラスの地下にはGOOD WORKING ZAIMOKUZAという、おしゃれなコワーキングスペースがあります。

「遊びと仕事をもっと自由に」をコンセプトとした室内は、落ち着いた雰囲気ながら光が降り注ぐ空間でした。

中には案内のお姉さんがいて、丁寧に案内してくれたのも好印象。

ホテル宿泊者は全員サービスかと思いきや、HafH宿泊者のみのサービスだと聞かされてさらにテンションがあがりました。

さすがHafH!大好き!

しかもチェックイン・アウト前後も使いたい放題。

1日利用のドロップインでも3,000円するので、2日分使って6,000円も得したことになりました。

こちらはコワーキングスペースの料金表

ドロップイン ローカルプラン スタンダード パーソナル
利用時間 10:00〜18:00(平日) 9:00〜20:00(全日) 9:00〜20:00(全日) 9:00〜20:00(全日)
料金 3,000円/日 18,000円/月 30,000円/月 45,000円/月
コピー、

プリンター

ロッカー利用
住所利用
シャワールーム
クラブラウンジ
デスクシェア

その他

住所利用…5,000円/月
ロッカー利用…3,500円/月
専用サーフボードロッカー…5,000円/月

ドリンクバーも微炭酸のお酒もありました!

開いているお好きな席を使えますが、ネームプレートのある席は契約席とのこと。

会話もOKなのでオンライン会議でも使えそう。

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZAで癒やされよう

鎌倉といえば夏の海を連想される方が多いと思いますが、水がキレイになって空気が澄み渡る冬の海も最高ですよ!富士山もきれいに見えます。

春や秋は沈む夕陽が美しく半袖でも過ごしやすい魅力がある鎌倉。

海辺のBed&BreakfastGOOD MORNING ZAIMOKUZAは、部屋の狭さや、共有部を他人とシャアするようなホテルステイに抵抗がある方は、はっきり言って向いていません。

それより、ホテルスタッフやゲスト達とほんのひとときの会話を楽しみながら、自分時間を楽しめる人には向いています。

おすすめ度 ★★★★
使いやすさ ★★★
お得度 ★★★★
清潔感 ★★★★★
寝心地 ★★★★

ぜひ鎌倉の海を楽しんでみてください!

2021年10月末までの登録で初月50%OFF

今なら3泊4,900円で利用できます

HafHの登録はこちらからどうぞ

HafH

\今すぐHafHに登録する/

ABOUT ME
トシクル
アクティブ40歳パパ|誰にもできない自由な人生職歴→ホテル支配人、旅行代理店、カジノディーラー、タクシー運転手|オーナー→太陽光パネル、コインランドリー、結婚相談所|恋愛×ビジネス×育児の熱いコトバを丁寧に扱う|Writing Hacks卒業生→Webライターです。何でも書きます。